緑内障・白内障・糖尿病網膜症・黄斑変性症・目のアレルギー(よくわかる最新医学)

健康編集部 6月号のおすすめ【PART 1】

あなたの目は大丈夫?最新情報満載の本で目の健康を守ろう!

もし、失明に至る重い目の病気になったら? 高齢化社会が進む日本では、失明の恐れがある病気が急速に増えています。
特に緑内障が増えており、2006年の厚生労働省の報告では、中途失明原因疾患のトップになりました。

本書では、失明原因になる病気の解説はもとより、目を守るための生活法なども紹介しています。
また、簡単な、目の疲れをとるためのツボ刺激や体操なども紹介し、目の健康を守るためのノウハウが満載です。

目が見えづらくなると、生活に多大な影響を及ぼします。
本書を読んで目を健康に保つ生活を心がけましょう。

 

健康編集部の「ここがおすすめポイント!」

目の病気もさまざまなものがありますが、1つ1つを詳細にわかりやすく解説しています。
また、眼科医療の最先端や、目の健康を守るためのライフスタイルなど、病気だけではなく、目にまつわるさまざまな知識を得ることができるのもポイントです。

 

内容紹介

こわい失明を防ぐために、目の健康を守る総合ガイド。
緑内障の通院手術や、近視矯正手術リレックスなど、最新の治療情報を掲載。

★パソコンやスマホで毎日、目を酷使する私たちは、目の疲れが気になります。
また、加齢とともにほとんどすべての人が目の不調に悩まされます。
40歳以上の20人に1人は緑内障にかかり、80歳以上のほぼ全員が白内障といいます。
ドライアイや目のアレルギーで病院やクリニックを訪れる人も急増しています。
本書は、目の健康を守る総合ガイドです。

★目を酷使する時代ですが、目の医療もどんどん進歩しています。
緑内障の最新手術「水晶体再建術」「MIGS」、近視矯正手術「リレックス」、
京都府立医科大学附属病院で始まった「角膜内皮移植」など、最新治療情報を掲載。
失明がこわい目の病気を中心に、治療、手術、薬などを、
図やイラストを用いてわかりやすく解説しています。

第1章 視覚のメカニズム
第2章 だれにでもやってくる目のトラブル
第3章 失明がこわい目の病気
第4章 眼科医療の最前線
第5章 目の健康を守るライフスタイル

 

定価:1,500円+税
ISBN:978-4-07-429826-6